【ポケモンソード&シールド】ポニータが新しい姿に!ガラルのすがた特集&予想!

スイッチ向けに発売されるポケモン最新作「ソード」と「シールド」について、10月9日に新たな情報が公開されました!

それは初代にも登場した「ポニータ」「ガラルのすがた」に変化したものでした!このように、ポケモンソード・シールドでは、過去作に登場したポケモンの一部が「ガラルのすがた」という、装い新たな見た目で登場するようです。

そこでこの記事では、「ガラルのすがた」のポケモンたちを特集してみます!発売前も発売後も、ガラルのすがたのポケモンが判明次第、随時更新していきます!

ガラルのすがたってなに?

そもそも「ガラルのすがた」ってなんじゃそれ?特に初代や金銀しかやったことのない僕には、あまりなじみのない現象?というか要素ですね。

この「○○のすがた」という、過去作のポケモンの見た目が変わることを「リージョンフォーム」というのです。

リージョンフォームとは?

さて、この「○○のすがた」という風にポケモンの見た目が変わることを「リージョンフォーム」とよぶ、と紹介しましたが、そもそもリージョンフォームってなんやねん?って思いますよね。

「リージョンフォーム」はナンバリング前作にあたる「サン・ムーン」から登場した新しい要素で、公式サイトでは以下のように説明されています!

ポケモンの中には、地方独自の環境に適応したことで、ほかの地域とは異なる姿で生息しているポケモンがいる。これらのポケモンたちは「リージョンフォーム」と呼ばれ、これまで発見されていた姿とは生態も異なるようだ。

ポケットモンスターソード・シールド公式サイトより

ポケモンは作品ごとにことなるエリア(地方)を舞台にしており、前作のサン・ムーンの舞台は「アローラ」というところでした。そのため、一部のポケモンたちが「アローラのすがた」にリージョンフォームしていた、というわけです。

なお、この「アローラのすがた」にリージョンフォームしたポケモンは、初代がスイッチ向けにリメイクされた「レッツゴーピカチュウ・イーブイ」でも見られます。

僕は去年ピカブイで初めてリージョンフォームを知りました!初代や金銀しかやったことない僕ですが、初代ポケモンのリージョンフォームはかなりワクワクしました!

ですので、ポケモンソード・シールドが久しぶりのポケモンだ…新しいポケモン全然わからん…という方でも、「ガラルのすがた」で懐かしいポケモンたちに、新しい形で出会えるかもしれませんよ!

ガラルのすがたで何が変わる?

では、「ガラルのすがた」にリージョンフォームしたポケモンは、具体的に何が変わるんでしょうか?そのあたりをチェックしてみましょう!

見た目が変わる

いわずもがな、見た目が変わりますね!全体的に初代のポケモンたちは、角が柔らかくなり、色彩も明るめといいますか、パステルな感じにイメチェンした印象があります。

タイプが変わる

リージョンフォームしたポケモンは、これまでのすがたからタイプが変わるようです。アローラのすがたでも、例えばロコンは炎タイプから氷タイプに変化しています!

ガラルのすがたでも、すでに公開されているポニータやマタドガスはいずれもタイプが変わっています!どのポケモンがリージョンフォームしたとしても、見た目だけでなくタイプも変わることは間違いないと思われます!

わざが変わる

タイプが変われば、もちろんレベルアップで覚えるわざも変わってきますね。ポニータのガラルのすがたは、なんと「エスパータイプ」もち。なので、まさかの「サイコキネシス」を使うポニータが見られそう!ですね。

また、最近のポケモンは「とくせい」という、固有の能力も持ち合わせているので、そちらもリージョンフォームによって変化します。

ポニータだけじゃない!ガラルのすがたポケモン一覧【随時更新】

ここまで、リージョンフォームによって、「ガラルのすがた」という、ポケモンソード・シールド固有のポケモンが出ることがわかりました。

ここからは、どのポケモンが「ガラルのすがた」にリージョンフォームしているのか、まとめてみました!

ガラルのすがたにもバージョン違いあり!

先ほど紹介したピカブイの「アローラのすがた」はピカチュウ版にしか登場しないポケモン、イーブイ版にしか登場しないポケモンがいました。

今回情報公開されたポニータ(ガラルのすがた)は、ポケモンシールドに登場!と明かされています。つまり、「ガラルのすがた」にリージョンフォームするポケモンの一部も「ソードに登場するポケモン」と「シールドに登場するポケモン」に分かれています!

もし、お気に入りのポケモンのリージョンフォームが、ソードとシールドどちらに登場するのか、がわかればそれを基準に「ソードとシールドどっちを買うか?」を検討してみてもいいですね。

ソードとシールドどっち買う?ポケモン20年ぶりの30歳が真剣比較中!

2019年10月4日

ソードのみのガラルのすがた

ソードのみに登場する「ガラルのすがた」ポケモンは、10月11日現在まだ明かされていません。ただし、カモネギの進化形「ネギガナイト」はソードのみに登場します!

シールドのみのガラルのすがた

10月11日現在、ポニータ(ガラルのすがた)はシールドのみに登場することが判明しています!随時追加していきます。

  • ポニータ…エスパータイプに変化を遂げています!

ソード・シールド共通のガラルのすがた

10月11日現在、マタドガスジグザグマ、マッスグマはソード・シールド両方に出そうです(限定表記なし)。マタドガスは「フェアリー」タイプになっており、「きれいな空気」を発するポケモンに変わっているようで、ものすごいイメチェンですね。

  • マタドガス…どく、フェアリー
  • ジグザグマ…あく、ノーマル
  • マッスグマ…あく、ノーマル

ガラルのすがたも楽しもう!

「ガラルのすがた」になりそうなポケモンを予想!

アローラのすがたや、これまでわかっているガラルのすがたから、一部のポケモンは「過去作でバージョン違い」だったポケモンがリージョンフォームするのではないでしょうか?

初代(赤・緑)バージョン違いポケモン
  • ロコン…初代で緑のみに登場→リージョンフォーム済
  • サンド…初代で緑のみに登場→リージョンフォーム済
  • アーボ…初代で赤のみに登場
  • ナゾノクサ…初代で赤のみに登場
  • マンキー…初代で赤のみに登場
  • ガーディ…初代で赤のみに登場
  • ストライク…初代で赤のみに登場
  • エレブー…初代で赤のみに登場
  • マダツボミ…初代で緑のみに登場
  • カイロス…初代で緑のみに登場
  • ブーバー…初代で緑のみに登場

初代で赤のみに登場したポケモンのリージョンフォームがまだなので、アーボ(アーボック)、マンキー(オコリザル)、ガーディ(ウインディ)あたりは可能性ありそうな気がします!

こんな感じで、「どのポケモンがリージョンフォームするのか?」を予想しながら発売日を待つのも楽しいですね!

「ガラルのすがた」のポケモンたちが待ち遠しいポケモンソード・シールドの発売日は11月15日です!予約特典も充実していますので、欲しい方は早めに確保しておきましょう!




stand.fmでラジオ
駆け出しゲームチャンネル

stand.fmというラジオアプリでゲームやブログ小話を配信中!